OEM PRODUCT

特注生産(OEM)

特注生産(OEM)

お客様の求めているモノをカタチにする発想力

ミツルは創業当時から培ってきた技術と経験を活かし、数々のアイディア商品を開発してきました。
いま現在も大手メーカー様より数多くのご依頼をいただき、アルミ加工の経験と技術力を土台に、
独創的な発想で御客様の求めているモノをカタチにしております。

OEM PRODUCT

特注生産(OEM)実績

CASE 01フロート昇降用タラップ

某テーマパーク / 千葉県浦安市

  • フロート昇降用タラップ

概要

外観寸法図やイラストをいただき、設計依頼がありました。
タラップに必要な高さは7m、バックヤードに下げた時に、御客様から見えないようにする必要がありました。
また安全性を重視されているため、荷重試験を行う必要もありました。

高さ7mということで、大きすぎてそのままでは運搬できないため、三分割できるように設計しました。それによりバックヤードに下げた時でも見えないようにできました。
外観寸法図とイラストだけでは、ご依頼者の安全性や利便性を確保できないと判断し、より実用性のあるものをご提案したいため現場にうかがい、実寸を測定し、それをもとに設計しました。

お客様のご要望、
こんな形で解決しました!

お客様のご要望 01
ご要望
可能な限り軽くしてほしい

大きいタラップは重量があり、移動が難しいので可能な限り軽くしてほしい。

対策

主原料にスチールではなくアルミを使用。
強度が足りない箇所はアルミに他の金属を混ぜた原料を使い強度をアップ。

結果

アルミを使用することでスチールより重量が○○%減少。少人数でも移動ができるように!

お客様のご要望 02
ご要望
タラップをバックヤードに収納した際に
お客様から見えないようにしたい

タラップは通常アトラクション内のバックヤードに収納しているが、タラップが高さがありお客様がアトラクション内で写真撮影をするとカメラに写ってしまうのでどうにかしたい。

対策

バックヤードで分解して収納するために、三分割できるように設計。

結果

分解して収納できるので高さが低くなり、
写真撮影でも写らない!

CASE 02ブラインドサッカー用フェンス

新潟県サッカー協会 / 新潟県

  • ブラインドサッカー用フェンス

概要

ブラインドサッカーの公式ルールでは、サイドフェンスの設置が義務付けられていますが、日本ではサイドフェンスが不足しています。その上、芝を痛めてしまうため、公式戦の会場選びも大変でした。
ミツルのブラインドサッカー用サイドフェンスは天然芝にも優しく、国際陸上競技連盟(IAAF)が定める基準「クラス1」の認定を受けている『東北電力ビッグスワンスタジアム』での使用が許可されました。

お客様のご要望、
こんな形で解決しました!

お客様のご要望 01
ご要望
天然芝に置いても芝が傷つかないようにしてほしい

競技者がフェンスにぶつかった際に、安全のためにフェンスが動くようにしてほしいが、フェンスが動いても芝を削らないようにしてほしい。

対策

フェンス枠にコーナーを丸くした平角パイプを使用し、
接地脚部は丸パイプで後端部に反り状の上向折曲部を形成

結果

反り状の上向折曲部のおかげで、
競技者が衝突してもフェンスが後方へ滑動。
競技者の安全性を高めると共に芝へのダメージを軽減

CASE 03アルミ製カーゴ台車

株式会社良品計画 / 東京都

  • アルミ製カーゴ台車

概要

店舗バックヤードで使用するカーゴ台車の市販品は、ある程度外寸/内寸が決まっており、取扱商品によってはサイズが合わず、大きすぎたり小さすぎたりしていしまいます。バックヤードでの在庫商品スペースの有効活用、通路幅に合わせたサイズ設計で効率アップを目指しました。
また女性が作業しやすいよう、従来のカーゴ台車よりも軽量化して制作しました。

お客様のご要望、
こんな形で解決しました!

お客様のご要望 01
ご要望
商材のサイズに合わせた台車がほしい

現在使用している市販のカーゴ台車のサイズが運搬する商材サイズと合わず、効率がとても悪い。またカーゴ台車のサイズが合わないことで在庫商材置き場を圧迫している。

対策

実際の商材のサイズを計測し、デッドスペースができないサイズを計算し設計

結果

カーゴ台車によるデッドスペースを解消!!
センター内の商材のロケーション管理にも役立つ!!

お客様のご要望 02
ご要望
女性でも扱いやすい軽さにしたい

カーゴ台車自体が重く、商材を載せると女性では運べない重さになる。重たいことで操作性も悪い。

対策

軽くするためにメインの素材にアルミを使用。

結果

キャスターを含んだ重量を15㎏まで軽量化したことで
カーゴ台車が滑動しやすくなり操作性がアップ。

製作の流れ

  • STEP 01

    STEP 01お問合せ

    まずはお電話でも、メールでも構いませんのでご連絡ください。
    お客様のお悩み、お困りごとを丁寧にヒアリング致します。

  • STEP 02

    STEP 02採寸

    オーダーメイドの場合や製品のカスタムが必要なご依頼の場合、必要があれば現地へ伺い採寸する場合もございます。

  • STEP 03

    STEP 03設計

    長年の経験と技術力を土台に、柔軟な発想とアイデアで設計し、ご要望を的確に実現いたします。

  • STEP 04

    STEP 04加工

    難しいと言われるアルミ溶接を最も得意とし、3mを超える大型の製品も製作可能です。
    これまでの経験と高い技術力で、ご要望にあわせてどのような製品でも対応いたします。また、アルミだけにこだわらず、他素材(鉄・ステンレス)などと組み合わせての新しいハイブリッド製品の制作も可能です。

  • STEP 05

    STEP 05納品

    出来上がった製品をお届けします。組み立てや完全オーダーメイド製品で納品時に訪問が必要と判断した場合はお伺いして納品することもございます。

特注生産(OEM)実績一覧

  • アルミ製の階段

    株式会社アーバンハウス新潟様 新潟県
  • 無印良品様仕様 屋台型販促什器

    無印良品様 新潟県
  • 浮き橋用タラップ

    マリーナ上越様 新潟県
  • タラップ

    某テーマパーク 千葉県浦安市

こんなものがあったら
便利だけど…

そんな声をお聞かせください

商品の開発にはお客様の作業中の苦労話が何よりのヒントになります。
こんなものがあったら便利・こんなものがあったら楽に作業できるのに・・・
そんな声をお聞かせください。

ページトップへ